Riko Style Ordermade Therapy

眠れぬ夜の(*^_^*)

眠れぬ夜の映画鑑賞今年の夏は、酷暑で食欲がなくなっただけでなく、眠れぬ夜もありました。

エアコンをかけて寝ていても・・・なんとなく起きちゃう夜は、眠気がおこるまでDVDを観たりしました。

ホラーとか、見たいところですが・・・怖いから却下して、なるべく感動の大きいものを選びます。とても良かったのは、「ベンジャミン・バトンの数奇な人生」。

かなり長いですが、見てるうちに引き込まれていき、朝はあっという間です。ありえないだろう・・と思いながらも、主人公が年々若返っていく姿に段々、心が激動を始めます。

それから、面白かったのは「パッセンジャーズ」。これは、福岡に行く前の夜に見てしまい、翌日の飛行機の中では心ここにあらず・・・。窓の外が気になって気になってしかたがありませんでした。何故?かは、観ていただいてからのお楽しみです!

また、ゲリーさんにそっくりなロビン・ウィリアムス主演で、輪廻のことを丁寧に描いた「奇蹟の輝き」はいつ観ても素敵な映画です。希望に溢れている時でも、希望を見失いそうな時でも、心が洗われる思いがします。

そういえば、最近よく映画を観に行くようになりました。特に横浜のみなとみらいの映画館は、座り心地のいい座席で広さも適当で、音響もよいので好きです。映画館特有の圧迫感がなくて、開放的な雰囲気もいい感じです。

「告白」、「エアベンダー」、「インセプション」・・と、どれも面白かったのですが、中でも「インセプション」は格別でした。抜群の脚本力と役者さん達の迫力の演技に脱帽です。

相当に複雑な心理描写ですが、スピ―ド感があり決して退屈することなく、どんどん引き込まれながらラストに向かいます。そして問題のラストは、謎めいたまま終わります。

「インセプション」を観終わった時、映画館を出て歩きながら、「私は今、本当に今、にいるのかなあ・・・」と謎でいっぱいになりました(?_?)


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode