Riko Style Ordermade Therapy

親子、家族のためのセラピー (^−^)

親子、家族のためのセラピー
毎年7月と8月は、親子連れでセラピーにいらして下さる方が多いのですが、特に今年は多くの親子さんにお目にかかることができましたご家族でのセラピーは当初から多く行ってきましたが、今年は震災の影響もあって、3月から特に多くなったように感じています。

通常セッションでは、ご家族共にいらしていただいても、お一人ずつのセッションを行います。ですが、お子様についてお悩みや、家族関係のお悩みがある場合、それぞれのセッションを終えて機が熟したところで、お子様と保護者の方と三者面談のように行うことがあります。最初は親御さんが、お子様一人でセッションを受けられることを心配なさるかたもいらっしゃいます。ところが最初は緊張している方でも、段々リラックスしてくると大笑い等もしてとても元気よくお話してくれるようになります

「魔法にかかったみたい!」言われることも多いですが、実はもともと持っているその方の力やもともとの元気、たくさんの可能性、能力等を理解して、そのことに目をむけて話をしているだけなのです
また、セッションではお話しながら同時にヒーリングも行っているため、大人も子供もいつもは出ない、あるいは出せない心の声がいつもよりずっと出やすくなっていると思います

小学生には小学生なりの、また中学生、高校生にも成長期独特の悩みなどがあり、普段一緒に生活している親御さんにも伝えられない気持ち、戸惑いなどがあります。日々のお互いの気持ちのずれが大きくなった時、
「受験生だというのに、全く勉強しない。」「何を考えているのかわからない。」「外に出ていかない。」「学校に行きたがらない。」等、表面的に現れる様々な問題が家族間の距離を遠くしてしまします。

このような時、客観的にお互いを見られる距離を上手につくることが求められます。セラピストが介入することで、実際にはとてもお互いに思いやっているのに伝わらなくなってしまった気持ちなどがみえてくると、見えなくなっていただけで、実際にはいつもそこにあった絆をもう一度、見つけることができます

震災の影響から、大きな不安を抱えているのは大人だけではありません。今、家族の在り方についても人々の心に様々な変化がおきています。表面的に現れている問題だけではなく、家族みなそれぞれの隠れた心の傷に思いやりと愛を持って気付いて対処していくことは、それぞれが個人として生きていく力を育てる、大きな糧になっていくと思います


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

search this site.

others

mobile

qrcode